電話番号 072-297-4618

〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台3-33-16

堺市南区、泉北ニュータウン、大阪狭山市の歯科(歯医者)をお探しなら 医療法人 田中歯科医院・堺泉北インプラントセンター

万全の滅菌体制

こちらをクリック

大阪では指導医10名、認定医約100名取得
上記QRコードよりモバイル専用ページがご覧いただけます。
スルガ銀行デンタルローン

院内感染対策について

歯科医院で滅菌や消毒にこだわる必要はない、とお考えの患者様もおられるかもしれません。
しかし、インプラント治療は口腔内の「外科的手術」ですので、厳重な衛生管理が必要です。そう考えると、歯を削ったり仮歯を削ったりしている通常の診察室で、インプラント埋入手術をはじめとした外科的治療を行うことは決してありえません。
当院では、独立したインプラント手術用の個室で手術を行っているほか、インプラント治療以外のすべての歯科治療においても院内感染を未然に防ぐ対策を実施しています。

歯科医院の滅菌消毒業務は、診察や検査、治療とは異なり診療報酬がありません。
つまり、完璧を目指して懸命に取り組めば取り組むほど経費がかさみ、歯科医院の経営は厳しくなっていくのが現実です。
しかし、当院では患者様に安心・安全な治療をご提供したいという想いがあります。ですから、滅菌消毒をはじめとした院内感染予防に非常に力を入れています。

具体的な取り組みとしては、院内感染を予防して安全な歯科治療を行うために、手術に使用する器具はすべて完全滅菌処理を行い滅菌パックに保管しています。

また、器具の滅菌や消毒を行うための機器として、オートクレーブ(高圧蒸気釜)2台、超音波洗浄器3台、ガス滅菌、オゾン水生成器などなどを設置しています。

このような複数の滅菌器を器具に合わせて使い分けることにより、細菌を完全に死滅させ、患者様に安全に治療を受けていただけるよう配慮しています。

さらにインプラント本体や注射針やメス刃、縫合針などの医療器具は言うまでもなく、紙コップ、エプロンに至るまで、可能な限りの用具をディスポーザブル(使い捨て)にしています。このように当院では、万全の院内感染対策を実施しています。

PAGE TOP